バルログ

春日野穹ちゃんが嫁です

妹がお兄ちゃんでオナニーしてるの見ちゃったらもう結婚するしかないよね!(ワガママハイスペック兎亜ルート感想)

f:id:baltan82:20170823001631j:plain

妹でオナニーするお兄ちゃんはドン引きされそうだけどね

 

C92お疲れ様でした←いまさら

今年の夏は仕事で電気外に参加できず、だったらコミケも別に行かなくてもいっかと思っていたんですが、友人の誘いもあり結局2日目だけ参加。

カントク先生の新刊セットを買った後は企業ブースをうろうろ。

買えたらラッキー程度に考えていたトリノラインのグッズセットは結局売り切れていたので、日本一ソフトウェアブースでタペストリーを買いました。

 

f:id:baltan82:20170823130819j:plain

かわいい。

 

これだけ買えただけでも来た価値はあったと思いましたし、このまま帰る気満々だったんですが

 

 

f:id:baltan82:20170823125235j:plain

 

友人氏「ワガママハイスペックのグッズセットが4000円なんだよ安くない?」

私「お、そうだな」

友人氏「買っちゃおうぜ」

私「買うの?」

友人氏「お前が買うんだよ」

私「なんでやねんワイワガハイプレイしとらんぞ」

友人氏「だって4000円だぜ?ドラマCD3000円だとして残り1000円で兎亜ちゃんのエロいポスターと色紙バインダーと色紙ってめちゃくちゃお得じゃない?」

私「買う~~~~~

 

 

・・・というわけでグッズセット買っちゃったからには本編プレイせなあかんやろということで←ほんッッッとチョレェオタクだな

 

今回はまどそふとから発売されているワガママハイスペックの感想になります。

 

えー当初の狙いとしてはですね、ワガママハイスペックOC(ファンディスクポジ?)の発売までに全ルートクリアして、OC予約特典をまとめたりして感想を書こうかななんて思っていたのですが、

OC発売日まで残り2日を切ってしまい←おい

 

「いやお前毎回全キャラ攻略とかやらないじゃん」と言われればその通りで、サクラノ詩や魔女こいにっきみたいな多少寄り道はあれどオールクリアまで一本道みたいなゲームは最後までプレイできるんですが、キャラごとにルートで分岐するものはどうしても好きな娘が終わってしまうとモチベーションが上がらず・・・

かといって興味が薄いキャラからやると積みますし←こいつエロゲ向いてねえな

 

f:id:baltan82:20170823002214j:plain

 

ゲームの話に参りましょう。

主人公は駆け出しの新人漫画家でシナリオ担当です。ToLOVEるに例えると長谷見先生ですね。漫画の内容もお色気満載という描写からきっとToLOVEるみたいな内容と思われます。

そんな女の子とイチャエロする内容が書かれたネタ帳を主人公は学校で落としてしまいます。それを拾った生徒会長、鹿苑寺かおるこ先輩はなんと主人公が描いている漫画の作画担当。ToLOVEるに例えると矢吹神ですね。ここで主人公とかおるこ先輩はお互いの正体をはじめて知るわけですが、今までコンビで漫画を連載し主人公の人柄を知っていたかおるこ先輩は生徒会に入ってくれないかとお願いします。←命令じゃなくてお願いね、ここ重要。

 

 

f:id:baltan82:20170823142023j:plain

 

このゲームのメインヒロイン、鹿苑寺かおるこ先輩。またの名を人気イラストレーターしかくん先生。主人公が通う学園の生徒会長にして、漫画の作画担当でもあります。この人の攻略中に時間切れになりました。

エロゲとかラノベに出てくる部活なり生徒会なりのリーダーキャラって、偉ぶっているというか、強気な態度で主人公に命令してくるキャラクターが多いじゃないですか。

かおるこ先輩はそんなキャラクターとは真逆で、主人公への態度が常に柔らかくてあたたかい気持ちにしてくれるんですよね~。ほわわ~~~っとした声もとってもかわいくて、最高にバブみを感じさせてくれます。気分はシャア・アズナブル状態。めっちゃオギャれる。

 

 

f:id:baltan82:20170823140926j:plain

 

主人公より年上のキャラクターでここまで惹かれたエロゲキャラクターは素晴らしき日々の由枝姉ぇ以来ですが、あっちは可愛さよりもかっこよさに惚れたみたいな感じですので、ロリコンの私にここまでバブみを感じさせてくれたエロゲキャラは会長が初めてでございます。まだ初エッチまで進めていませんが、共通ルートの時点でめちゃエッチに貪欲そうな感じがそこかしこから伝わってきましたので楽しみです。

 

f:id:baltan82:20170823002234j:plain

いっつも滑ってる駄洒落も好き。

 

 

 

 

f:id:baltan82:20170823142139j:plain

 

桜木・R・アーシェは生徒会副会長で主人公と同じ2年生。主人公には初対面で着替え姿を見られたせいで最初こそ印象最悪でしたが、共に生徒会で活動するうちに徐々に打ち解けていきます。

かおるこ先輩と主人公がアーシェに漫画のことを打ち明け、生徒会メンバーで秘密を共有し始めてからが本番で、仲良し生徒会がさまざまなトラブルに巻き込まれてそれをドタバタしながら解決していく日常が本当に面白い。

いつもの私は共通ルートはさっさと済ませて個別ルートに入りたいとクリック連打するようなもんなんですが、このゲームは日常パートの生徒会メンバーがみんな生き生きとしていて魅力的なんです。いつまでも共通ルートでこの日常を見ていたい、そんな気持ちにさせられるんですよ。

加えてどの娘と一緒にいても楽しくて、付き合ったら素敵だろうなーと思わせてくれるので、全員のルートをクリアしたくなっちゃうんですよねー。

アーシェは共通ルートでは大食いが目立つキャラでしたが、ピアノに何かしらの思い入れがある描写があったのが気になりました。会長がほんわかしてる分ツンツンしまくりの彼女でしたが、個別ルートではデレデレになるんだろうなーこういう娘はデレたらとことんデレそうだからなーデュフフ

 

 

f:id:baltan82:20170823144154j:plain

おっぱい宮瀬未尋は主人公を追って生徒会入りした1年生。主人公をからかうのが生きがいで生徒会メンバー一番の巨乳。やればなんでも出来るので成績は学年トップ、料理が超得意のスーパーウーマン。動物に好かれるって設定もありますがぶっちゃけ最初しか出てこないので死に設定。個別ルートでは拾われるのかしら。

共通ルートではとにかく主人公を弄り倒して話を盛り上げ、兎亜ルートでは兎亜の親友として兄との恋を精一杯サポートしてくれる出来た女の子。ワガハイのおもしろさの陰の立役者と言えるでしょう。

 

 

 

f:id:baltan82:20170823001858j:plain

 

はい、そしてこのゲームの真のヒロインにして人気ナンバー1ヒロイン、鳴海兎亜ちゃんです。主人公の妹にして天才プログラマー。引きこもりがちですがお兄ちゃんが生徒会に入ると知って自分も生徒会にかなり強引な手口で参加。

 

ツンデレ全開なアーシェに比べ兎亜はクーデレな感じ。お兄ちゃんに対して冷たい態度や罵倒を繰り返しますがその実めっちゃ甘えんぼさんでほんとはお兄ちゃんのことしゅきしゅきだいしゅきって気持ちが全然隠せてない。最高。

 

f:id:baltan82:20170823002133j:plain

 

兎亜様からいただくご褒美のお言葉でプレイ中何度致したことか・・・←気持悪!

作家としてのお兄ちゃんの初めてのファンでもあり、お兄ちゃんには全面の信頼を寄せております。「ご飯の準備」「疲れたからおんぶ」などのお願いにあざとい仕草などは微塵もなく、さもそれを当然のこととして要求してくる。(心の中では甘えてるんだけどね!)そしてそれを当然のことのようにこなしていく主人公を見ていくうちに、兎亜様に飼っていただくために生まれてきた豚が画面の前に誕生するわけですブヒ。

 

 

f:id:baltan82:20170823002102j:plain

 

f:id:baltan82:20170823002019j:plain

 

ああ兎亜様のブタになりたい・・・。

 

ドSに攻めてくる兎亜様も最高なんですが、やっぱり妹ですので、お兄ちゃんに甘えたくなるのは仕方のないことです。兎亜ちゃんがお兄ちゃんに甘えたくて我慢できなくて自室でオナニーに耽っているところを目撃したことで、主人公は兎亜ちゃんの想いに気付きます。

 

お兄ちゃんへの想いが抑えられなくなってオナニーしちゃう妹って最高じゃない?

 

f:id:baltan82:20170823002348j:plain

 

f:id:baltan82:20170823152639j:plain

 

f:id:baltan82:20170823152711j:plain

 

 

もう結婚するしかないよね?←お兄ちゃん抱いて!

 

 

 

f:id:baltan82:20170823002324j:plain

 

 

兎亜ちゃんとのあまあまH、最高でございました・・・

 

 

f:id:baltan82:20170823002341j:plain

 

そしてこの至高の事後絵トリノラインのときも同じようなこと言ってたなこいつ

 

個別ルートのシナリオの完成度も高く、共通ルートの楽しげなノリは崩さず、主人公と兎亜ちゃんの成長がとても丁寧に描かれていて、最後もとてもすっきりする終わり方でした。OCの追加シナリオがとても楽しみ。

 

あ、そのOCですが、もちろん私はげっちゅ屋で予約しました。なんだかんだやっぱ最高のヒロインは兎亜様なので・・・←まだ全ルートクリアしてないくせに

兎亜様ルートクリアしたわけですし、抱き枕カバーがつくとなっては手に入れなければと!

 

 

f:id:baltan82:20170823001908j:plain

 

 

f:id:baltan82:20170823153848j:plain

 

げっちゅ屋の店舗特典です。抱き枕カバーとドラマCDとトートバッグがつきます。

 

ドラマCDのタイトルは

「妹はすっかり発情してしまいました」

 

 

・・・・・・おいおい

 

 

<あらすじ>

――最近、お兄ちゃんがあまり構ってくれない気がする。
お兄ちゃんのくせに生意気だとご立腹な兎亜は、海外から取り寄せた超強力媚薬で懲らしめてやることに。
早速コーヒーに媚薬を仕込むが、ちょっとした手違いで媚薬入りコーヒーを兎亜が飲んでしまい……。

 

 

f:id:baltan82:20170823154341j:plain

 

 

めっちゃ頭悪そうなあらすじが最高以外の何者でもない。

 

他のキャラクターも店舗によってイカれた内容の素晴らしいドラマCDがついているようなので、これから予約する方は好きなキャラクターが特典になっている店舗で予約すればいいと思います。←発売日まであと2日しかないんだってば

 

 

f:id:baltan82:20170823001720j:plain

 

 

久しぶりのエロゲ感想ブログでしたがいかがだったでしょうか。実は先月超昂神騎エクシールを買ったんですが戦闘パートがめんどくさくて序盤で積んでしまい、前回のトリノライン感想から実に4ヶ月ぶりのエロゲクリアとなりました。やっぱりエロゲの感想書いてるときが一番楽しい気がします。時間はかかるけど。

 

ワガハイと一緒に購入したナツイロココロログも前半のストーリーが退屈で止まってしまっているのですが、こっちは妹ちゃんの抱き枕カバーがすごくかわいいのでなんとかクリアしたいと思ってます。

 

 

 

f:id:baltan82:20170823155857j:plain

 

 

 

これは抱き枕抱くためだけにもクリアする価値がある。

 

 

 

f:id:baltan82:20170823003334j:plain

 

 

君を抱くためなんだ、許してくれ。

 

 

f:id:baltan82:20170823001815j:plain

 

 

許してくださいお願いしますなんでもしますから

 

 

f:id:baltan82:20170823002028j:plain

 

 

f:id:baltan82:20170823003355j:plain

 

次の更新はワガハイOCか深夜廻かネプテューヌVⅡRの話になると思います。←まずワガハイ全ルート終わらせろよ