読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

baltan82’s blog

春日野穹ちゃんが嫁です

「君の名は。」感想と三葉ちゃんの入れ替わり性活についての考察

f:id:baltan82:20160904160525j:plain

「妄想が捗るアニメ」

 

新海誠監督作品「君の名は。」を見てきました。

個人的に今年の夏はゴジラでお腹いっぱいだったので、最初は別に見に行くつもりはなかったのですが、ツイッターの評判を見てたら絶賛の嵐で面白そうだなと。

あと主人公兼ヒロインの宮水三葉ちゃんが顔に落書きされてる画像が妙にエロ可愛かったので、これは見に行くしかないなぁと。

 

f:id:baltan82:20160904161511j:plain

 

しっかり劇中でも落書きされてて大満足←何を求めてるの?

 

ちなみに顔だけじゃなく、手のひらから手首までビッシリ落書きされちゃったり←マジで?

 

クライマックスでは落書きされた手を見てものすごく悦・・・喜んでる三葉ちゃんが見れたりして←マジで!!?

 

そんなわけで、最高を超えて上昇する映画だったわけですが、何をとって最高とするかは人それぞれなので、劇場であの美しい世界観に魅了され、綺麗な思い出として「君の名は。」を心にとどめておきたい方。

この先は絶対に読まないでください。←おせーよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20160904162904j:plain

 

 

あんな前置きしといてなんですが、まずは純粋な感想を書かせてください。←純粋じゃない感想があるのか。

 

まず作画に圧倒されました。新海誠作品ではいつものこと…と言われるかもしれませんが、書き込まれまくった東京や糸守町の景色と人物から小物、朝の窓や木の葉の間から射し込む光など、どのシーンを切り出してみても芸術の域。

 

 

 

f:id:baltan82:20160904162537j:plain

 

 

 

特に光と影が素晴らしいですねー。宮水家の朝ごはんを暖簾の外から映すシーンがありますが、見た人が「朝だな」とわかる光加減、植物と石がその光をさえぎって作り出す影、そして戸のガラスに映る枝葉など、ここだけで語るに尽きません。

 

このクオリティの絵が動くんだからもう優勝でしょ。←何に?

 

 

 

f:id:baltan82:20160904164748j:plain

 

 

次に物語の構成の上手さ。謎が明かされてきたな・・・と思っていると、また新しい謎が出てきて、「え?え!?え!!?」と思っているうちに107分間映画に引き込まれ続ける…そんな印象でした。

 

特に物語中盤のいきなり三葉ちゃんが髪をショートにしたところ。「なんでこんなとこでいきなり本筋関係なさそうな話を・・・」とか思ったら、実はガッツリ関わってましたっていう…

 

入れ替わる2人が互いを好きになるっていうのも、決定的なエピソードがあったわけではなかったので、そうなる展開を予想はしていたものの戸惑いましたが、きっとやり取りを交わすうちに少しずつ、少しずつ好きになっていったんでしょう。

 

そんなところがなんかリアルというか、現実の恋愛っぽくて素敵だなぁと。←君は現実の恋愛を知らないでしょ。

 

瀧くんが好きなのに奥寺先輩との仲を応援してしまう三葉ちゃんにキュンキュン。←おっとこれ一歩間違えれば西園寺世界ルート…

 

 

f:id:baltan82:20160904170544p:plain

 

 

そう、三葉ちゃんがすごくかわいいのがこの映画の一番のウリだと思うんですよ。

 

 

まず方言が可愛い。瀧くんの姿になってデブとメガネに方言指摘されて恥ずかしがるところ含めてかわいい。

髪型が可愛い。朝のぼさぼさ頭から紐で縛った髪、失恋したと思い混んだ末のショートや大人のロングなど全てがかわいい。

仕草が可愛い。普段のちょっぴり粗暴な仕草や瀧くん姿で奥寺先輩に見せた笑顔、東京に向かう時の期待と不安をにじませたもじもじ感がかわいい。

服が可愛い。だらけまくった寝間着からしっかり着こなした制服、巫女服や浴衣などすべてかわいい。

文が可愛い。瀧くんに見せる日記が絵文字などを多用しつつしっかり相手に伝わるレベルなのが田舎の女子高生っぽくてかわいい。←君田舎と都会の女子高生の区別なんてつかないでしょ?

がんばる姿が可愛い。瀧くんに会おうと必死になったり、村を救おうと傷ついても駆け回る姿がかわいい。

恋する姿が可愛い。瀧くんを思う姿、再会したときの反応が最高にかわいい。

 

 

ね?優勝でしょう?←だから何に!!?

 

 

三葉ちゃんが中身の瀧くんもかわいいですよねぇ…←メガネ乙。 

 

 

そんな三葉ちゃんですが、入れ替わっている間の生活については結構ダイジェストな描写をされてますね。2人が決めた入れ替わり中のルールも一瞬画面に映るだけなので、しっかり記憶できていませんが、「お風呂禁止」は思わずガッツポーズしてしまいました。三葉ちゃんかわいいなぁ…←それはもういいのよ。

 

 

・・・では「お風呂禁止」まで指定した三葉ちゃんは瀧くんの身体でなにもしなかったのでしょうか?

 

 

初めて瀧くんの身体に入ったとき、三葉ちゃんはあるはずのものがないことに、ないはずのものがあることに戸惑います。

そう、それはお○んちん。

 

三葉ちゃんが徐々に瀧くんを好きになっていったのは先述したとおりですが、

好きな人のおちんちんが目の前にあって弄らない女の子なんているわけないですよね?

 

f:id:baltan82:20160904175743j:plain

 

 

朝勃ちの処理の仕方がわからなくてどうにかしようとちんぽ弄り始めたら止まらなくなってそのままオナニー突入しちゃう三葉ちゃん。

それから瀧くんを好きになっていくうちにちんぽ弄りもエスカレートしていく三葉ちゃん。

でも寝ちゃうと瀧くんにオナニーバレちゃうから果てても意識失わないように必死になりながらでもオナニーやめられない三葉ちゃん。

オナニーに使ったティッシュも瀧くんに絶対にバレないように外に捨てに行ったり、部屋の中がイカ臭くなって気取られないようにオナニーの後は換気とかめっちゃ気を使う三葉ちゃん。

 

 

最高ですわぁ…←お前は最低だよ。

 

 

まぁそうでなくとも、思春期の女の子なら男の子のオナニーの仕方を知っていても不思議ではない。

 

当然三葉ちゃんは男の子の身体のオナニーを試してみようと考えます。←当然なのか…

 

やがて男の子の身体のオナニーの快感に慣れてしまった三葉ちゃんは女の子の身体のオナニーに満足できなくなってしまい、次第にどんどん過激なオナニーにハマるように・・・←三葉ちゃんが大変なことになっちゃう!

 

そんな同人誌、お待ちしております。←誰かが絶対書くやろそんなん。

 

 

f:id:baltan82:20160904180738j:plain

 

汚い話題は綺麗な作画で浄化。

 

 

 

 

 

最後に。

映画冒頭で朝食の準備でトマトが斬られているシーンがありました。

さて、おいしそうなトマトのアニメと言えばビビッドレッド・オペレーション

この映画のトマト、おいしそうなトマトアニメチャンピオンのビビッドレッド・オペレーション(当ブログ調べ)のトマトにも負けずとも劣らないトマトでございました。

 

これはスタジオジブリ作品「思い出のマーニー」のトマトでもなしえなかった快挙でございます。(当ブログ調べ)

 

新海誠作品と肩を並べるトマトの作画が気になったそこのあなた、今すぐビビッドレッド・オペレーションを見よう。←何この茶番…

 

 

 

 

 

 

最高の部分で音楽について触れるの忘れた…←サントラがまだアマゾンから届かないから仕方ないね!

 

 

 

 

君の名は。(通常盤)

君の名は。(通常盤)