バルログ

春日野穹ちゃんが嫁です

ウィクロス始めました

f:id:baltan82:20140916040257j:plain

タカラトミー×ホビージャパンという地雷タッグ

 

前回に引き続き今更始めたのかよって感じの内容ですがウィクロス始めました。

私は遊戯王以外のTCGはかじっては対戦相手がいないから投げ、かじっては対戦相手がいないから投げ…を繰り返す悲しい運命なのが常ですブシロードはVSとかカオスとかヴァイスとかに作品分散させるのやめろ

が!ウィクロスならちょっと付き合ってやるかと友達がノってくれたので2人でスターターと数パック用意して遊んでみると…なにこれ楽しいのん…

 

 

実を言うと私、2月くらいに情報見たときウィクロスは99.9%コケると思ってました。

 

まず発売がタカラトミーもう死臭が酷い。

TCG業界では大人気デュエルマスターズなどで知られるタカラトミーですが売れないコンテンツへの扱いが酷いことでも有名。最近だとハリウッド版トランスフォーマーに合わせてTFヒートスクランブルなんてカードゲームも出してましたが公式のアナウンスが一切なく0弾と1弾で打ち切り。描き下ろしイラストと映画の内容を意識した独特のルールで密かに楽しんでいた友人と二人で落胆した記憶があります。発売予定だった2弾はいつの間にか通販サイトからページが消えるという珍事件もありました。

こんな感じで作ったけど売れなかったからさっさと打ち切りにされたカードゲームが多々あります、ゾイドとか…

 

次にゲームデザインホビージャパン。もはや死臭しかしない。

ホビージャパンがデザインしたゲームでぱっと思いつくのは瞬く間に打ち切りになったFFTCGとラストクロニクルでしょうか。ラストクロニクルは最近カードショップに行った人なら無残にも山積された無料デッキを見かけた方も多いでしょう。

 

この最恐タッグが近年の美少女カードゲームブームに便乗してアニメとタイアップしたカードゲームを発表したんです。一体誰が成功すると思うのか…

 

そして公式の明らかなやる気のなさ。アニメ放送前の限定カード抽選キャンペーンは宣伝不足でよっぽど応募が少なかったのか二次抽選を行う始末。(僕は緑子さんが当たりました。)スターター&第一弾の発売がアニメ第一話に間に合わないどころか下手したら熱が冷めそうな4月後半。成功させる気あったのかすら怪しい。

 

と、ここまでボロクソにディスっておきながら実は私ブースター一箱予約してました←ツンデレですね!

ブースターで当たった内容によって三色あるスターターのどれかを買って遊んでみようかなーとか思ってたんですよね。

そしてアニメ、セレクターが始まったわけですが…デュエルマスターズもビックリのガバガバカードゲーム描写でルールどころか何やってるかすらもわからない異常事態

ポケモンバトルしてたゼクスは置いといてここまで販促にならないカードゲームアニメはないでしょう…私はますますこのカードゲームの爆死を確信…

 

 

 

 

 

 

 

 

と思っていたが、違った。

まさかのバカ売れ。スターターはおろかブースターすらどこに行っても購入できない予想外の展開。

おかげでブースターしか買ってなかった私はゲームができないどころかルールもロクにわからないままアニメを最終回まで見ることに。←アニメ面白かったですね!

セレクター同士のバトルは体力を消耗するから連戦は不可能だとか、三回負けてセレクターの資格を失ったら記憶は消えるとか、最後の方忘れられてたりなかったことになってた気がしましたがそれ引っこ抜いても十分楽しめました。でも…結月と親友になったるう子が赤白混色デッキで戦う…そんなカードゲームアニメらしいアニメも見たかったんですよ…

 

 

 

 

というわけでしばらく遊べなかったどころか入手すら困難だったウィクロスも最近店でちょくちょく見かけるようになり、対戦してくれる友達も見つかりやっとこさプレイに至ったわけです。今まで散々ボロクソ言ってきましたがここからはやっと楽しく遊んだ感想に入ります。←ずいぶん長い前置きでしたね

 

まずスターターにはマニュアルが同梱されていますが相当不親切です。←ボロクソいっとる

ルールを理解するにはプレイシートの表記とその裏のマニュアルの両方を見なくてはならず、従来のカードゲーム感覚で進めていると思わぬルールミスに出会います。

私と友人はマニュアルばかり見てプレイしていたのでバトルに負けたorバニッシュされたシグニはエナゾーンに行くことに最後まで気付かずトラッシュしてました…どおりでエナが全然足りないと思ったよ…

まぁでもここはちゃんと注意して読んでればわかったことですしいいでしょう。問題はカード固有の能力についての説明がカードにもスターターにもブースターにもないこと。

「ダブルクラッシュを与える」「相手のカードを凍結する」はwiki見るまで本当に何をどうすればいいかわかりませんでした。wiki必須です。遊戯王かよ

 

ここらへんに文句を言いながらあーでもないこーでもないと2人でお互いルールを確認しながら、気が付いたら時間を忘れ夢中でプレイしていました。

ルリグを成長させるか否かを選んで戦略を組み立てる楽しさ、ライフクロスをめくるときのどきどきなど、目新しさはありませんが今まで出たTCGのいいところをうまく組み合わせて作られているなーという印象。ヴァイスのように1試合に馬鹿みたいな時間がかかることもなく、それでいて遊戯王のようにあっけなく終わることもなかなかない。ヴァンガードのように前半やることはどんなデッキでも固定になっちゃうみたいなこともなさそうです。何より混色しやすいおかげでデッキを考えるのが楽しい。

今回は相手が白、私は赤、黒で遊びました。勝率は白×赤が10:0、白×黒が8:2くらい…か、勝てない…

友人もハマってくれたので、これからどんどん新しいデッキ構築にチャレンジして遊んでいきたいと思います。今はまずウムルちゃんでデッキを組むのが目標です。

 

 

あ、ルリグのレベル0がスターターとプロモのみってどうかと思いますよ←最後までボロクソ

 

 

 

 

おまけ

遊戯王新弾二箱買いました、ノーデンなしエクストラはゼラートのみでした。俺はなんでこのパック買ったんだ…

近いうちにひよこデッキ組んでみたいと思います。