読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

baltan82’s blog

春日野穹ちゃんが嫁です

人生初オタク福袋開封ブログ

f:id:baltan82:20161120114542j:plain

 

イエローサブマリン宇都宮店が新装開店セールやってまして、これは栃木県在住オタクとしては行くしかないかなーと。←突然の居住地暴露

 

仕事終わりに行ったので閉店までの30分くらいしか見れなかったんですが、ちっこいビルの1フロアだけだった売り場が2フロアに拡大してたり、新装開店セールでいろいろ安かったりと行けてよかったです。

 

んで買ってきたのがこちら。

 

 

 

f:id:baltan82:20161120115419j:plain

 

¥10,000の超お買い得福袋

 

実は私今まで一度も福袋らしい福袋に手を出したことがなく(ソフマップの抱き枕カバー福袋とかそもそも買えないし…)

 

「何が入ってるかわからない福袋買うならその金で欲しいもの買ったほうがアドじゃん?」

 

とかいう「俺はパックを開けるときのドキドキのために遊戯王の箱買いが止められないんだ」とかほざいてるやつのどの口が言うか的な理由で福袋購入は避けてまいりました…。

 

しかし今回の福袋にはこれがある。

f:id:baltan82:20161120120211j:plain

 

真骨彫製法のクウガかカブト。どっちも¥6,000は下らない上に欲しかったのにどこにも売ってなくて泣きを見ていた商品です。

 

しかも1枚目からわかるとおりこの福袋滅茶苦茶デカいのでほかの中身にも期待できるやろ!と購入。ぶっちゃけ最近仕事が忙しすぎて半分ヤケクソで買ったのはないしょ。

 

今回はこいつの中身を上から1つずつ引いていって紹介していく自分が楽しいだけのブログでございます。

 

 

さぁ~~~なにが出るかな~~~イエサブでよく見かけて興味はあるけどいまいち購入には至らないバイクの模型とか入ってたらいいな~~~

 

さっそく開けてまいりましょう。

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161120121019j:plain

スター・ウォーズプレミアム1/10スケールフィギュア

 

1つ目はSEGAプライズのppppp言うやつのフィギュアですね。スターウォーズシリーズは実は見たことがないのでこいつもCMでしか知りません。知人にあげることにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161120121455j:plain

吹雪ちゃんのフィギュア

 

2連続でSEGAプライズのフィギュアです。なんだか先行きが不安になってきた…

艦これはブラウザ版は触ったことがなくアニメもそこまで楽しめませんでしたが同人はめちゃくちゃ出てたので、そこから響ちゃんが好きになり瑞鳳ちゃんが好きになり…と結局ハマってました。←これだから流されるオタクは…

吹雪ちゃんはアニメ中で様々な不幸や逆境の中にあっても提督のために一生懸命頑張ろうとする姿はええ子やな~~と思ってたんですが、肝心の提督が夢の中に出てきた女の子に入れ込み過ぎるただのオタクだったせいでかわいさよりも憐みというか不憫さが勝ってしまい萌える段階まで行けませんでした…←吹雪ちゃんマジ苦労人

 

そんなわけで劇場版で吹雪ちゃんが大逆転ホームランでも決めない限りはこれも開封することはなさそう。

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161120123239j:plain

真骨彫製法カブト

本福袋の目玉が来てしまいました。実はクウガの方が欲しかったのはないしょです。

仮面ライダーカブトは全体的なシナリオこそボロクソ言われることもありますが、キャラクターの魅力やライダーの造形や必殺技のかっこよさ、そしてなにより視聴中のおもしろさはシリーズ随一だと思うので未見の方は是非。

カブトは旧フィギュアーツも持ってるのでガシガシ動かし比べしながらバンダイの技術の進歩を感じて楽しみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161120123741j:plain

鬼灯の冷徹ラバーマスコット

じ~ご~く~、じ~ご~く~、た~の~し~い~じ~ご~く~(うろ覚え)

 

・・・・・・どうしよ、これ。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161120124212j:plain

森羅万象チョコラバーマスコット

森羅万象チョコはゼクスファクターのころ少しだけ集めていたのでカイ&イヅナくらいしかわからないですがかわいいキャラクターが多いですよねぇ。

 

サイ&ムジナなんかはエロ同人でよく見た記憶もありますし、スーパーで思わずちんこが勃ったオタクも多いのではないでしょうか。←お菓子売り場をイカ臭くするのはやめなさいよ

 

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161120124742j:plain

SDサイバスターのプラモデル

 

やっとプラモデルが来ました。コトブキヤから出てるスーパーロボット大戦プラモデルからSD体型のサイバスターです。こいつはいつか組んでみようと思います。←そう言って積んだプラモデルがいくつあるやら…

アルトアイゼングランゾンが欲しかったなぁ…←おまえさっきから文句しか言ってねーな

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161120125135j:plain

フィギュアーツアイアンマンの中の人

 

AV男優よろしく女の子の可動フィギュア買った時の竿役に堕ちてもらいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161120125459j:plain

あーこれはどうでもいいや

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161120125607j:plain

ビルダーズパーツ三点セット

どうみても売れ残りの詰め合わせです本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161120125736j:plain

魂エフェクト風グリーンバージョン

フィギュアーツ仮面ライダーダブルに合わせて発売された飾る時に使うアレですね。

まぁ何かに使えるでしょう。←飽きてきて説明が投げやりになってきた人

 

 

 

f:id:baltan82:20161120130113j:plain

フレームロボサターンフレーム

これは正直気になってたシリーズなので結構嬉しかったり。¥500という低価格でフレーム・ウェポン・ロボの3フォームに変形するシリーズです。暇なときチョロっと組み立てて遊んでみましょう。

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161120130337j:plain

超合金スネ夫

 

なにこれ?

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161120130847j:plain

以上、¥10,000の超お買い得福袋の内容でございました。いまいちテンション上がりきらなかったあたりやはり自分には福袋は向いていないようです。

しかし、総額で言えば余裕で元は取れてますし、超合金スネ夫とかネタになりそうなアイテムも入ってますので気になる方は買って見てはいかがでしょうか。

 

 

イエローサブマリン宇都宮店で本日までの発売となっております。←あと6時間くらいしかないんですが…

 

 

「サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-」の感想

f:id:baltan82:20161103212208j:plain

まさか童貞のままEDを迎えることになろうとは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161022223513j:plain

 

えー、雫ちゃんに我が魂床オナを否定され自殺したのち再開したサクラノ詩ですが、やっと全章クリアしTRUEエンドを迎えました。←オタクはすぐに生き返る

 

途中Ⅴ章ED中電源が落ちセーブデータが飛ぶアクシデントもありましたが…。死にかけてたのは僕の股間じゃなくてPCだったっていう…←あなたの股間がボロボロなことには変わりないのよ

 

クリアしてしばらくは何も手につかなかったのですが、いつも通りネタバレ全開の感想を書いていこうと思います。結局全部でⅥ章あり、Ⅳ章以降はそれ以前の章をクリアするとメニュー画面に追加されていくという形式でした。

 

以下章ごとの感想です。三章稟ルート&鳥谷ルートまでの感想はこっちで。

 

baltan82.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

あ、感想に入る前に。

 

 

f:id:baltan82:20161103220203j:plain

 

真のヒロインはお姉ちゃんでした。

 

 

 

 

 

Ⅲ章 ZYPRESSEN

 

f:id:baltan82:20161103215639j:plain

百合ルートばんざぁぁぁぁぁい!!!!!

 

はい、こちら氷川里奈(おまんこまさぐってる方)と川内野優美(おまんこまさぐられてる方)の完全百合ルートとなります。←うそおっしゃい

 

完全は言いすぎですが選択肢次第で濃厚な百合SEXが見られます。正直おちんぽじゅるるるるんしまくってくれた稟ルートよりも抜けました。ほんとこの世にちんこなんていらんかったんや←アンタふたなり大好きでしょーがよ

 

f:id:baltan82:20161103221051j:plain

 

このルートのヒロインは里奈なのですが、話がほぼ直哉ではなくガチレズの優美視点で進みます。

この優美視点のシナリオがとてもおもしろい。里奈に対する幼少期の愛憎入り混じった感情、里奈を変えた「男」である直哉への複雑な思い、里奈の幸せのために何をすればいいのか、そんな女の子を好きで好きでたまらない女の子の葛藤がこのルートだけでこれでもというぐらい堪能できます。プレイ中のおもしろさはサクラノ詩で一番でした。

そして里奈は里奈で優美に対して過去の出来事から複雑な感情を持っています。寝ている優美に里奈が赤ずきんのお話を聞かせながら独白するシーンはCGも相まってすごく好きな場面です。

 

f:id:baltan82:20161103223017j:plain

 

作中過激な発言(主にオナニーなどの下ネタ関係)を繰り返し、里奈を翻弄してきた優美ですが、里奈が(罪悪感から?)直哉ではなく優美を選んだルートでは里奈がドSに目覚めるので立場が逆転します。ほんとにここのエロシーンはおちんちんビックビク必至。

 

ただ百合ルートのラスト、里奈が他界してそうな雰囲気があるんですよねぇ…。稟と二人で下校する直哉を屋上から1人眺め、本を捨てる優美でこのルートは終わります。百合ルートの里奈はなんとなく破滅に向かいそうな雰囲気をもっていましたのでもしや…と。

でも影のある百合って最高じゃない?

 

 

 

 

 

 

 

三章 A Nice Derangement of Epitaphs

 

f:id:baltan82:20161103224232j:plain

 

次に床オナニーを全否定したことで炎上必死(当ブログ見込み)のルートです。健全なオナニーを模索した結果野外でオナニーの見せ合いっこをするルートです。つまり野外の床オナだったら問題ないってかぁぁん!!?←突然キレだす膣内射精障害の図

 

ヒロインは夏目雫ちゃん。ですがこのルートのメインはもっぱら主人公の親父

共通ルートで張り巡らされていた伏線がこのルートでごっそり回収されます。稟にはまだ何かあるだろうなーと思ってましたがその謎もここで回収されましたね。

 

f:id:baltan82:20161103224841j:plain

 

直哉の描いた贋作に親父が銘を入れるところはサクラノ詩一番の名シーンではないでしょうか。主人公の父親への気持ちが一番素直に表れたシーンでもあると思っています。

 

共通ルート以降出番がなかった明石がこのルートでまた笑わせまくってくれたのもよかったですね。「櫻達の足跡」を完成させるヒントを得たときの明石が好きです。

 

雫ルートなのに雫の話を全くしていませんがぶっちゃけ親父がカッコよすぎて雫にはドエロな印象しか残らなかったよごめん雫…

 

f:id:baltan82:20161103225541j:plain

まぁ野外でこんな挑発的な目でちんこ舐めるのが悪いよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IV章 What is mind? No matter. What is matter? Never mind.

 

f:id:baltan82:20161103230417j:plain

 

親父の株がまだ上がる。

親父とかーちゃんの馴れ初め(というにはハードですが)がここで明らかになります。

どうでもいいことですが(僕的にはどうでもよくない)Ⅲ章までで14枠あったエロシーン回想が13枠まで埋まっており、てっきり親父とかーちゃんのセックスで最後が埋まるもんだと思ってましたがセックスはありませんでした。ふざけんなよ親父ィ…

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161103231112j:plain

藍お姉ちゃんのロリ時代のジト目が最高だったので許したぞ親父ィッ!!

 

 

 

 

 

 

V章 The Happy Prince and Other Tales

 

f:id:baltan82:20161103213614j:plain

 

一番面白かったのがⅢ章里奈ルート、一番感動したのがⅢ章雫ルートならば、ここは一番苦しかったルートでしょうか。

シナリオはとても面白いものでした。稟ルートで胸糞キャラだった長山がまた出張ってきてイライラしましたが、吹とのプールをキャンパスにした絵画対決、圭をきっかけに再び絵を世に出す決心する直哉など、胸が熱くなる展開がたくさんありました。

だからこそ、圭の死によってここまで積み上げられてきた幸福な日常がすべて崩れ去るのには心が痛みました。

 

f:id:baltan82:20161103232033j:plain

ゲームを始めたときは、圭がここまで直哉に、物語全体に深く影響を及ぼしてくるキャラクターなどと考えていませんでした。

彼の死によって直哉は再び筆を折り、稟は失っていた「呪われた画家」としての才能を取り戻します。墓地での稟と直哉が寝そべるシーンなんかは、プロローグでの圭と直哉を連想させ、櫻の木の奇跡なんかで圭が蘇ったりするんじゃないだろうかとかうっすら考えていた私に圭の死をドストレートでぶち込んできました。

 

ちなみにここで最後のHシーンが待望の藍お姉ちゃんで埋まりますが、そのシーン、圭の死の直後であり全く抜く気分になれないという大問題を抱えております…。

あとから抜けばいいじゃないって?初プレイ時の興奮って大事よ?

 

 

 

 

 

 

 

 

VI章 櫻の森の下を歩む

 

f:id:baltan82:20161103235022j:plain

圭の死後、筆を折り弓張学園で非常勤講師として働く直哉のお話。ここまでの話の流れとして、プロローグ⇒Ⅰ章⇒Ⅱ章(⇒Ⅳ章)⇒Ⅴ章ときていますので直哉はまだ誰とも付き合ったことがありません。さらに言えば童貞。

 

 

 

f:id:baltan82:20161103235615j:plain

 

あ、僕も童貞です。

 

さらに言えばここまででH回想がすべて埋まっておりⅥ章はHシーンなしでございますが、桜子ちゃんはちゃんと乳首とおまんこが丸見えの抱き枕カバーが発売されていますので、乱れる桜子ちゃんが見たい方はそちらをってことでしょう。

 

 

f:id:baltan82:20161103235945j:plain

ふむ。これならHシーンなしにブチギレた我が愚息も満足するじゃろうて←じゃろうて?

 

 

 

このシナリオでは直哉以外のキャラクターは皆弓張を去り、残った直哉は同じく地元に残った学生時代は特に仲が良かったわけではないような同級生とたまに飲んだりしながら働いているという地方の地元に就職したやつあるあるな生活を送っています。←嫌なあるあるですね!

 

 

今の僕が実際そんな感じで…

 

 

f:id:baltan82:20161104000800j:plain

こういうところでザクザクダメージがくる。

 

 

 

美術部の復活、「櫻達の足跡」を巡る事件で直哉は再び芸術家としての才能を見せ、物語は終わりを迎えます。それは僕が期待していたような展開ではありませんでした。(当時の美術部メンバーがまた揃って何かを完成させるみたいな皆が救われそうな展開を期待していた。)

作品のテーマ「幸福の先への物語」も、あまりに不幸が大きすぎて納得できていないというのが正直な感想です。

 

f:id:baltan82:20161104002322j:plain

 

TRUEルートの稟は世界で画家として活躍、雫はその付き人でしょうか。雫は感情が死んだような口調になってしまい、稟も直哉の絵の評価を口にしてはいるものの、かつてのような温かさは感じられません。この冷え切った2人が、TRUEルートの後味の悪さの象徴のような気がします。

2人とも直哉と結ばれた個別ルートでは特にドエロで感情豊かだっただけに、この落差にはビビります。今の彼女たちの物語は幸福なのかどうか。

 

 

 

f:id:baltan82:20161104002856j:plain

 

しかし、彼女たちが戻ってこれる場所として、弓張の地を守り続けると決めた直哉。同じく皆の帰る場所として、夏目の屋敷を守り続け、直哉のことも見守り続けてきた藍。この二人が櫻の森の下を歩くEDは本当に素晴らしく、美しいものでした。

 

 

f:id:baltan82:20161104001734j:plain

f:id:baltan82:20161104001714p:plain

フリッドマンに礼を言い、稟への伝言を頼むシーン。素晴らしき日々のラストシーンを思い出させますね。ここもとても好きなシーンです。

 

 

 

 

サクラノ詩」にはオカルト要素はあれど「素晴らしき日々」のような大どんでん返しな展開はありませんでした。しかし、共通ルートで張り巡らされた伏線とその回収、他者と因果を交流させることによってさまざまな作品を生み出し他者を救っていく主人公直哉の魅力、激シコなセックスなど、多くの魅力にあふれた作品でした。

 

画家や文学、哲学などの学がある人ならばさらに楽しめると思います。

 

 

 

 

余談ですがこの作品、抱き枕カバーめっちゃ出てます。

 

f:id:baltan82:20161104012545j:plain

 

私の抱き枕カバー画像収集フォルダからサクラノ詩だけで集めてもほらこんなに←そんなモン作ってるからお前は童貞なんだ

 

 

特典もの以外は公式通販も行ってますので、抱きマクラーにも優しいゲームとなっています。←抱きマクラーってなにさ

 

さすがメーカー名が「枕」なだけあるでぇ…←また真理にたどり着いてしまったな・・・

床オナニー

f:id:baltan82:20161022224137j:plain

 

僕の人生は床オナニーと共にありました。

 

初めて射精したのがいつだったのかは明確に覚えていません。ただ僕は布団の中でパンツの上からおちんちんを弄るのが好きでした。

 

おちんちん弄りを始めたのは中学に入り、それまで一緒の部屋で寝ていた妹と部屋が別々になってからしばらくしてからです。それがどんな行為かも知らず、ただ布団の中でおちんちんを弄るのは暖かいし気持ちがいいなぁ…と、その程度の感覚でした。

 

僕は大変敏感なおちんちんの持ち主で、中学生になってパンツをブリーフからトランクスに変えたころは、固定器具を失ったおちんちんがランニング中トランクスの中を暴れまわり、その刺激で勃起したのがズボンの上から丸わかりで部活内で大変恥ずかしい思いをしたものです。

 

そんな敏感なおちんちんでしたから、布団の中での些細な刺激でイクことができました。暖かい毛布にくるまれながらおちんちんを弄り射精、そしてそのまま果てて眠りに落ちる…そんな日々を過ごしていました。当時エロ知識ゼロ(実は高校に入るまでオナニーという言葉すら知らなかった)だった僕はこれらの行為が何を意味するかも分からず、ただ毎朝こっそりパンツを履きかえて学校に行ってました。

 

最初こそ濡れたパンツにビビっていた僕ですが、なんか知らないけど時間が経つとカッピカピに乾くことに気づき、慣れたころには風呂に入る時に部活で汗をかいたと称して射精したパンツと1日履いたパンツの2枚を洗濯に出していましたが母には何をしていたのかモロバレだったと思います。←死にたい

 

 

そしていつからでしょう、手での刺激だけでは物足りず布団に腰を押し付けるようになったのは…。

 

 

服を着たままベッドの上で毛布にくるまり勃起したおちんちんを手で弄りながらさらに布団におしつける。僕の床オナニーの方法はこうして確立されていきました。

 

f:id:baltan82:20161022215857p:plain

男性の床オナニー・うつぶせオナニーの仕方 | 正しいオナニーの仕方

画像は床オナニーで検索すると出てくるこちらのサイトのものです。

一般的に床オナと言われて大多数の方が想像するのがこの「裸で床にちんこをおしつけている」景色でしょう。しかし僕の床オナはズボンもパンツも脱ぎませんし、さらにズボンとパンツの間に突っ込んだ右手による刺激も加えます。かなり我流の床オナニーと言えるかもしれません。(他の人の床オナ体験談なんて聞いたことないのでわかりませんが。)

 

この方法では布団は汚れません。代わりにパンツが汚れますが、長年の試行錯誤の末「快感を与える右手にティッシュを握らせ射精の瞬間ちんこにティッシュを被せる」という高等技術の会得によって僕はこの欠点を克服しました。

(ですがティッシュなしで右手をズボンとパンツの間に入れて床オナしたほうが格段に気持ちいいです。ここでのティッシュはセックスにおけるコンドームだと解釈してください。←つーかコンドーム使えばいいんじゃないの?

 

この床オナニーの大きなメリットをザックリ挙げると

・他人にオナニーしていることがバレにくい。

・服を着ているので、冬でも暖かい状態でオナニーできる。(風邪をひきにくい)

・寝転がっているので、かなりリラックスした状態でオナニーが行える。

・とても気持ちいい。

こんなところでしょうか。

 

・・・やがて男子高校に入学し、エロネタの洗礼を受けた僕は自分の行っているオナニーがほかの人と少し違うことに気付きはじめます。

 

 

友人A「お前自分の部屋ないとかオナニーいつもどこでやってんの?」

 

友人B「あぁ?風呂場に決まってんじゃん」

 

僕「(布団の中じゃないの!?)」

 

友人A「風呂かー俺は部屋あるから座ってエロ動画見ながらできるわー」

 

僕「(オナニーって座ってやるものなの!?!?!?!?)」

 

 

 

帰ってさっそく友達が話していたオナニーを家の風呂場で実践する僕でしたが

全 く 気 持 ち よ く な い 。

 

風呂場でやるとか意味わからない寒い。勃起する前に寒さで股間が縮む。あと座って手だけでシコるとか刺激が足りない。圧倒的に足りない。

 

 

そう…

 

 

 

 

無意識に行っていた床オナニーで…

 

 

 

 

高校に入るころには僕は…僕のおちんちんは…

 

 

 

 

 

床オナでしかイケないだめちんぽになっていたのである

 

 

 

どれぐらいのだめちんぽかと言うと、大学時代、友人に無理やり連れていかれたピンサロでは1時間ちんこ勃たず担当してくれたピンサロ嬢の顔にドロを塗って5000円をドブに捨て、就職祝いに友達に買ってもらったオナホ(パッケージにSAOのシリカちゃんが描いてあるかわいいやつ)を2時間使っても射精できないという童貞にして膣内射精障害疑惑濃厚レベルのだめちんぽ。

 

 

 

 

 

でもいいんだ…床オナ気持ちいいし…どうせ彼女とかムリだし…僕は一生床と共に生きていくんだ…

 

 

 

 

 

なんで突然こんな独白ブログを書いたかというと、サクラノ詩でこんなシーンが出てきたからです。

 

f:id:baltan82:20161022223210j:plain

 

 

 

ゲームの中とはいえこんなかわいい女の子が床オナに興味を持ってくれた!!!!!

 

 

 

「床オナとか何それありえない」「障害者じゃん」「だめちんぽ」「社会不適合者」「子種を残せないクズ」そんな罵倒を日々(主にツイッターで)受け続けた僕を、ようやく肯定してくれる女神がここに降臨なされた・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161022223513j:plain

f:id:baltan82:20161022223527j:plain

 

ホげええええええええええええ↑↓↑↓↑↓↑↓ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ↑↓↑↓↑↓↑↓えええええええええええええええええええええええええええええええ↑↓↑↓↑↓↑↓えええええええええええええええええええええええええええええええええ↑↓↑↓↑↓↑↓

んうぉるぶううウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウ!!!!!!!!ウウウウウウウウウウウウウウウウウ!!!!!!!!!!!!!!!ううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううう!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

・・・死のう。

「サクラノ詩」の御桜稟ちゃんは下半身がだらしない幼馴染かわいい

f:id:baltan82:20161016123857p:plain

 先日、中学の同級生が結婚しまして…←唐突に始まる近況報告

 

私も結婚式の二次会に参加させていただけたのですが…(結婚式参加経験皆無)

幸せそうな新郎新婦とそれを祝福する面々を見ているとあれですね、人生で一番幸福な日に立ち会わせてもらえた感謝とそんな大事な場に自分のような汚物が混ざっててごめんなさいという罪悪感でおかしくなりましたね。←そんなめでたい日にそこまで卑屈にならんでも…

ちなみに二次会の後同級生で飲みに行ったのですがいまだに童貞なのは私だけでした…←心配しないであなたには抱き枕があるわ

 

何はともわれ、交際経験0の僕ですが、同級生が結婚してる姿を見たら、なんだか自分も頑張ろうって気持ちになりましたね!

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161016130545j:plain

というわけで今回は18禁ゲーム「サクラノ詩」を途中までプレイした感想です←おい待てや

いやー昨年予約までして買ったのに、丸一年近く放置してたんですよねー。←さっきまでの結婚どうこうの話はどこに行った

今年の8月に秋葉原に遊びに行ったとき、某K-BOOKSでヴォーカルCDをみつけまして、勢いで買って帰ってきたことから再熱しプレイに至った次第でございます。

 今回はクリアしたところまで(真琴ルート、稟ルート)の感想です。

 

f:id:baltan82:20161016191604j:plain

どうやらプロローグから第3章まででシナリオが構成されているようなのですが、同メーカーの「素晴らしき日々」みたいに進めてくとさらに次の章が現れるのかもしれません。

スクショ右で寝てるのが主人公、草薙 直哉(くさなぎ なおや)。こいつの親父の葬式から話が始まるのですが進めても進めても立ち絵がない。

完全にCGの連続で会話が進んでいきます。それなりの長さがあったプロローグですが立ち絵は一度も出てきませんでした。なんだこの気合の入れ様…

 

f:id:baltan82:20161016214429p:plain

 

世界的に有名な画家だった親父の書いた絵。こういうのが文章上の表現だけでなくちゃんとイベントCGで用意されているのも珍しいのではないでしょうか。

 

f:id:baltan82:20161016154512j:plain

 

なんやかんやで美術部の部員集めて合宿に行こうって水着買ったりする。

 

f:id:baltan82:20161016214727j:plain

 

第2章までが共通ルートで、クライマックスは美術部部員総出で一つの作品を仕上げるのですが、ここがまた熱いのなんの。

 

f:id:baltan82:20161016214950j:plain

前美術部部長、明石 亘(あかし わたる)。ぶっちゃけ第2章までは彼のためのお話。序盤から伏線張まくりのゲームですが、明石の目的の解明を通して行動の謎が解けていくシナリオは御見事の一言。

この明石がまたいい奴なんですよねー。普段はギャグキャラに徹してるのに、キメるところでキメてくるキャラ大好きなので…専用BGM込みで好き。

3章からは各ヒロインの個別ルートになるので、2章で目的を達成した明石の出番はなくなってしまうのですが、過去に草薙と大金を動かした?エピソードがまだ回収されていない気がするのでこれからまた話に絡んできてくれる…はず…。

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161016220142j:plain

 

3章から個別ルート。まず攻略したのは鳥谷 真琴(とりたに まこと)。というか最初この子のルートしか出なかった。

最初はこの子にそこまで思い入れはなかったのですが、ルートプレイしてみるといい子だなー幸せになってほしいなーって思えました。つーかエロゲキャラの過去ってなんでみんなこんなに重いんですかね…。←じゃないと話にならないでしょーが

 

f:id:baltan82:20161016185628j:plain

毎月の課金額を数えるのを止めて電気が止められたそこのあなたへ。

 

個別ルートとして見ると正直盛り上がりに欠けました。(1周目は完全にスキップなしで進めてたので明石関係のシナリオで盛り上がりまくったからってのもありますが…。)

母親との確執をなんとかしながらとある美術品の所有権をめぐって親戚のモンペBBAとバトルを繰り広げるのですが、クライマックスというか決着がかなりあっさり気味。

おまけに鳥谷の願い(主人公にもう一度絵を描いて欲しい)は叶わずに終わるので、後味もそんなによくないという…。

 

ただED曲の「Pica pica」はすごくよかったです。ED単体で聴くと歌詞の意味が全く分からなかったんですが、ルートプレイ後に聴くと真琴ルートを凝縮して表現していることがわかります。Cメロの

「 陶器の肌 姿うつる 透明な嘘の羽根 美しき花弁 」

の部分なんかは、メロディの盛り上げもあり聴いてて鳥肌が立ちました。EDに合わせて流れた映像も、歌詞とルートの内容に合っていて最高でした。

 

 

 

f:id:baltan82:20161016221045p:plain

 

2周目。既読部分をスキップしつつ鳥谷関係で現れる選択肢を片っ端から蹴っていたら、御桜 稟みさくら りん)ちゃんのルートに突入。

 

突然ですがけっこう前の記事で書いた通り、私は幼馴染属性が大好きでして、この世の理たる3大萌え要素幼馴染・妹・ロリだと考えております。←知らんがな

しかしこういうゲームの幼馴染ってわりと不遇なことが多いじゃないですか。ずっと主人公のそばにいたから友達以上恋人未満な関係から抜け出せず物語冒頭でポッと現れる新しい女に主人公を掻っ攫われてしまう…。←哀れ…

まぁエロゲなら個別ルートがあるわけですが、たいていのゲームではポッと出ヒロインがメインヒロインになるので幼馴染はメインヒロインにはなれない(と思う)んですよ…。

 

しかしこのゲーム…御桜稟さん…幼馴染なのにメインヒロインなんですよ。

 

彼女はある理由で6年前にほかの街に引っ越しており、彼女が街に帰ってきて主人公と再会するところでOPが流れます。←これなら幼馴染でも新鮮な出会いのシーンが描けるやん!!!

いやまぁ似たような境遇の幼馴染がいる作品はいくらでもあるでしょう。ISなんかしばらく顔を合せなかった幼馴染が2人もいますしね。←あれも一応メインヒロインが幼馴染の作品なんだがなぁ…

サクラノ詩」が上手いと感じたのは、「見知らぬ女の子との運命的な出会いから生まれるこれから始まる物語へのわくわく感」という演出を、幼馴染の女の子との運命的な再会で行い見事に魅せきったところです。

私はエロゲに関して無知なので、そんな作品探せば掃いて捨てるほどあるのかもしれませんが、今まで辛酸をなめさせられる幼馴染ばかり見てきた身としてはこれだけでガッツポーズ。

 

ここまで熱弁したとおり、こんなにかわいい子が幼馴染でしかもメインヒロインやってるだけでも最高なのに久しぶりに再会した幼馴染がとんでもないドスケベになって帰ってきたってんだからもう最高以外の何物でもない

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161016223035j:plain

 

「あ、あのですね! ぼ、僕も、おちんちんがものすごくだらしないところがありまして……」←お前は床オナしすぎてダメちんぽになっただけだろ…

 

 

 

み、みしゃくらりんはぁぁぁぁぁあぁあ゛!ちゅきにゃひととキスしたらけれお゙ぉおォおんまんこぐしょぐしょににゃるへんたいぃしゃんにゃんれしゅぅぅぅううう゛!!!←それ違うみさくらや!!!

 

 

f:id:baltan82:20161016224623j:plain

f:id:baltan82:20161016224747j:plain

f:id:baltan82:20161016224801j:plain

 

いやでも初フェラでこんな風になっちゃうしなぁ…

 

いやぁ彼女とのHシーンは濃厚でした。鳥谷2シーンに比べて4シーンあるってのも理由の一つですがそれよりなにより稟ちゃんがめっちゃドスケベ。

 

 

エッチなことが大好きで妄想だけでイッちゃってちょっと手が触れたりキスしたりするだけでぱんつぐしょぐしょになるくらい濡れちゃって幼いころ主人公と一緒に河原でエロ漫画探ししまくった延長で高校生になってもエロ漫画買い続けて二次元でオナニーしまくる幼馴染最高でしょ?←めっちゃ早口で言ってそう

 

 

f:id:baltan82:20161016231238j:plain

f:id:baltan82:20161016231258j:plain

 

ほら抱き枕だっておまんこぐっしょぐしょ

 

個別ルートとして見たシナリオの出来もグッド。共通ルートで散々焦らされてきた主人公が絵を描かなくなった理由、稟ちゃんが引っ越した理由などかなり多くの謎が明かされています。稟ちゃん自身も主人公と共に苦難を乗り越えハッピーエンドを迎えるので後味スッキリ。

途中滅茶苦茶イラつかせる女が出てきますが、そいつとの決着のつけ方もかなり爽快。←このときの稟ちゃんこわカッケェんすよ

鳥谷ルートの後にこっちのルートをやると鳥谷が若干気の毒になりますね。鳥谷を愛し、付き合うことになっても、彼女の「もう一度絵を描いてくれ」という願いよりも、稟の記憶の蓋を守ることを選んだってことですから…。

しかしEDはあっちの圧勝ですかね。てかこっちのEDの映像は桜の一枚絵が曲に合わせて流れていくだけの簡素なもので、とても専用EDという感じではないので、もしかするとこれから真・稟ルートがあるのかもしれません。(それを匂わせる描写もあった。)

 

f:id:baltan82:20161016230732j:plain

この娘に関しては完全にしてやられたという感じです。すばひびでもそうでしたが、主人公が見てるものを素直に受け止めてはだめですね…。てかこの娘のおかげでこの作品もガッツリオカルト要素入ってることが分かりました。

 

 

さて長々と感想書きましたがこの二人のルート、実はまだ体験版の範囲らしく、まだまだクリアまで先は長そうです。

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161016231920j:plain

 稟ルートクリア後新しく表れた選択肢から次はこの子を攻略するみたい。 

 

f:id:baltan82:20161016232039j:plain

 

この子はまだ選択肢すら出てこないし

 

f:id:baltan82:20161016231822j:plain

 

この子はなんだか冥界に片足突っ込んでそうだし。

 

f:id:baltan82:20161016232154j:plain

 

あとお姉ちゃん抱き枕カバー2枚出てるんですけど攻略できんの!?

 

まだまだ楽しめそうでございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161016232326j:plain

あ、こんなのもいたわ…

 

漫画「悪魔のリドル」最終回の兎角さんと晴ちゃんの百合百合っぷりが最高を超えて上昇してる件について

f:id:baltan82:20161010181835j:plain

……\\\ヘイッ!!///

 

アニメ終了後もコミックNewtypeで密かにweb連載を続けていた原作漫画版悪魔のリドルですが、なぜか最後だけNewtype本誌に掲載という形で、先日最終回を迎えました。

 

いやーきっちり1月毎に更新されていたのが最終回でなぜか遅れたのにはこういうわけがあったんですねー。汚い流石KADOKAWA汚い…おかげで数年ぶりにNewtype買ってしまいましたよ←思いっきり釣られてんじゃん

 

 

 

f:id:baltan82:20161010205925j:plain

f:id:baltan82:20161010210224j:plain

 

漫画版悪魔のリドルは作画担当の南方純先生の画力が素晴らしいですよねー。

さらに特筆すべきはキャラクターの表情が豊かなこと。

アニメの晴ちゃんも1話の時点で2014年春アニメベストヒロイン賞第1位をかっさらっていく可愛さでした(当ブログ調べ)が、漫画版はとにかく表情が豊富なので、カレーばっか食べてる兎角さんを見たときのジト目や、日常の会話の中で見せるコミカルな目など、晴ちゃんの内面がさらに引き出されている気がしてかわいいんですよ。

 

f:id:baltan82:20161010211550j:plain

f:id:baltan82:20161010211912j:plain

 

兎角さんなんかその影響が特に顕著で、アニメしか見ていない人と漫画も読んでいる人では、だいぶ印象が違うのではないかなーと。

アニメの兎角さん、晴ちゃんに笑う時以外は人殺してそうな目つきしかしてませんからね…←兎角さんに殺されそうなことを…

漫画では晴ちゃんの危機意識のなさがさく裂したときなにか言いたそうに無言でジト目を送ったり、めんどくさそうなことがあると露骨に嫌そうな顔をしたりと、かなり表情豊か。心の中で一人ツッコミしたり茶目っ気もあり。

 

 

あ、

最近自分はジト目が好きだってことにやっと気付きました。←穹ちゃんのジト目サイッコォォゥウ!!

 

 

 

f:id:baltan82:20161010213024j:plain

 

漫画絶賛しましたがアニメもいいものだ。

 

 

 

 

ここらで漫画版最終回を読んだ感想を。(ネタバレしまくるよ!)

 

漫画の最終回はアニメ12話のBパート。晴ちゃんが一人仰げば尊しなんて罰ゲームをやらされたところから始まります。一言で言ってしまえばブログタイトルの通り最高を超えて上昇しました。文句なしの優勝。

 

結局兎角さんが殺したつもりになってた晴ちゃんが生存し、全員のその後が描かれるってところは一緒ですが、ただでさえ情報量が多くて混乱したアニメ版に加えて情報量が多いのなんの。

 

主な変更点

・晴ちゃんが受け取る卒業証書は自分の分のみ

・晴ちゃんが助かった理由がネタにされまくった肋骨チタンではなくミョウジョウ学園驚異の技術力←鳰ちゃん「いや単に兎角サン銃下手なんじゃないスか~~」

・兎角さん「望みは晴だ晴をくれ」←直球

カイバ先生から卒業証書を受け取る兎角さん

・サイボーグのメイドになってる真昼ちゃん

・付き合い始めてる春紀さんと伊介様

・新しい黒組にルールを説明する鳰ちゃん

・成長してお互いスーツ姿で百合百合しまくりながら仕事に向かう兎角さんと晴ちゃん

 

以上になります。←だっせぇスカジャン兎角さんが見れるのはアニメだけ!!!

 

f:id:baltan82:20161010215534j:plain

いや好きだけどねこのシーン。

 

特によかったのが成長した晴ちゃんと兎角さんのシーン。ご飯粒が頬についていた兎角さんに晴ちゃんがキス。

 

晴ちゃん「またカレーだ」

 

兎角さん「やめろっもう子供じゃないんだぞ!(あせあせ)

 

晴ちゃん「(えー?)子供じゃないからするんだよ」

 

 

 

 

 

「 子 供 じ ゃ な い か ら す る ん だ よ 」 

 

 

 

んほぉぉぉおおおおおぉぉぉぉぉぉぉおぉおおおおおおおぉおぉぉっぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉおおおxxっぃおおぉおぉ!!!!!!!!

f:id:baltan82:20161010220022j:plain

 

完全にやられました。突然のキスにたじろぎまくってる兎角さんと余裕の表情でこの台詞ぶちかます晴ちゃんから、二人の力関係が完全に逆転していることがうかがえます。

これを優勝と呼ばずに何が優勝か。

 

f:id:baltan82:20161010220502j:plain

 

f:id:baltan82:20161010220332j:plain

 

こんな頃もあったんだけどなぁ…ほんと晴ちゃんは恐ろしい子やでぇ…←躊躇なくロケランぶっ放す女の子に何を今さら

 

 

いやほんと最高なんでみんなNewtype買って読もうぜほんと

 

 

 

f:id:baltan82:20161010221259j:plain

 

一番衝撃的だったのは春紀さんと伊介様のカップル成立でしょうか。真昼ちゃんが英さんの家に身を寄せているのはまぁわかるとして(漫画版4巻で脱落した真昼ちゃんは英さんが回収している)、アニメではいい雰囲気どまりだったこの二人がまさか付き合うところまで行くとは…ほんと高河ゆん先生最高やで…

 

 

逆に唯一漫画で割を食ってしまったのは鳰ちゃんかなーと。アニメと違い晴ちゃんと兎角さんの最後の対峙にも割り込んでこないので一切戦わない。まぁあそこは余計な邪魔が入らなかった分兎角さんと晴ちゃんの心のぶつかり合いがアニメよりかなりわかりやすくなったのでアレでいいと思いますが。

 

f:id:baltan82:20161010222821j:plain

 

あー晴ちゃんマジ天使

 

 

以前の記事にも書きましたが、悪魔のリドルの惜しまれる点は魅力的なキャラクターが多々いながらそれぞれの出番が少ないってところだと思うんですよね。

もう少し黒組全員が揃ってドタバタする話や、それぞれのキャラの背景やその後を描いた話が見たかったという人は僕だけじゃないでしょう。

 

OVA(円盤7巻)なんかはそんなニーズに答えた30分黒組キャラ総出演笑いっぱなしの傑作なのでまだ見ていない方は買ってどうぞ

また、原作漫画版の南方純先生、高河ゆん先生のお二方が出している同人誌は百合成分がオゾン層を超えて上昇したサービス精神満点の至宝なのでこちらも手にする機会があればぜひ読んでもらいたいです。

各カップルにキスさせたらどうなるかなんて漫画とか学園長と鳰ちゃんの百合漫画とか卒業後二人暮らし始めた晴ちゃんと兎角さんとかあるんやで!!!)

 

単行本5巻は12月発売でございます。

 

あと至極どうでもいいことなんですが僕が使ってるオンボロパソコン、「とかくさん」って打つと「兎核酸」って変換されるからめっちゃこの記事書きにくかった…←なんかメチャクチャ殺傷能力高そう

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ2期1話感想

f:id:baltan82:20161002223154j:plain

マッキー何やっとんねん

 

ついに本日放送開始されましたね鉄血のオルフェンズ2期。

もう楽しみ過ぎて1期のブルーレイ見直しながらテレビの前で全裸待機しておりました。

 

1話最大のインパクトは何と言っても新OPで幼女の手にキスをするマクギリス・ファリドでしょう。ロリコンここに極まれり。

 

f:id:baltan82:20161002223656j:plain

 

ギャラルホルンはこれからどうなっていくのか気になってましたが、マクギリスの野望を止められそうなキャラは今のとこ皆無ですかねー。こいつなんか最初見たとき

「お!腐れジジイ上層部の中のデキるイケメン枠やな!こいつがマクギリスに対抗するんかな!」

とか思ったんですが登場わずか数分間のうちに小物臭全開。

 

かーちゃん「ほら、ガエリオくんだって最初は小物っぽかったけど途中からどんどん株上げたじゃん!」←そいつ結局最後にマクギリスに殺されたからなぁ…

 

f:id:baltan82:20161002224147j:plain

 

こっちのじじいもかませ臭がすごいしなぁ…

マクギリスの野望を止めるのはやはりなんらかの形で敵対関係になった鉄火団か、もしくは実は生きてましたなガエリオか。

 

f:id:baltan82:20161002224314j:plain

バルバトスルプス、めちゃくちゃかっこよかったですね。

正直1期1話の地面から飛び出してきてメイスで撲殺ほどのインパクトはなく、1話は不完全燃焼感が強かったですが、2話で残りの敵5機相手に大立ち回りを演じてくれるでしょう。超楽しみ。

 

f:id:baltan82:20161002224740j:plain

あとは新人入っても鉄火団の空気が変わってなかったのがうれしかったです。新人組はこれからどう動いていくのが楽しみですね。

 

 

短いですがこの辺で。←正直ロリコン加速させたマッキーに突っ込みたかっただけ。

 

アルターの多田李衣菜ちゃんフィギュアレビューとモバマス担当アイドルについて

f:id:baltan82:20161002143449j:plain

注:本題まで長いです

 

このゲームの名を知らぬものはもはや日本国にはいないでしょう。

だがあえて説明しよう!

アイドルマスターシンデレラガールズとは、辛く過酷なリアルワールドと、多種多様な個性を持ったアイドル達が待つシンデレラワールドという、二つの世界を行き来しながら、好きなアイドルたちでハーレムを築き酒池肉林を繰り返すゲームである!

リアルワールドでは、プレイヤーは労働基準法ガン無視の「副業」をゲロをまき散らして泥水をすすりながらこなしていき、資金を貯めていこう!ここで働けば働くほどシンデレラワールドパートが有利になるぞ!

そしてシンデレラワールドでは、我々は「プロデューサー」と呼ばれる本来の姿に戻り、アイドルたちとキャッキャウフフできる超クリーンな職場で至福の時間を過ごすのだ!リアルワールドで稼いだお金はどんどんガチャやイベントに回そう!好きなアイドルに出会えるかは金と運次第だ!

ん?資金が尽きて好きなアイドルに手が届かない?大丈夫!そんな君のためにこのゲームには様々な救済措置がとりいれられているぞ!まずはリアルワールドでクレジットカードを作ろう!←やめろぉぉ!!

 

f:id:baltan82:20161002153451j:plain

 

 

ーーーーーーここまで茶番ーーーーーーー

 

というわけでモバマスのお話です。←哀れなゴミの話じゃなくて?

僕がこのソシャゲに出会ったのは大学生のころ、アイドルマスターシンデレラガールズ(以下モバマス)が1周年記念イベントをやる手前くらいの時期でした。

友達紹介で始めたモバマス、本家アイマスにもそこまで興味がなかった僕。誘ってくれた友達も僕自身も「まぁそこまでハマらんやろ…」なんて考えてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161002154806j:plain

 

一年後、そこにはガスが止まり電気がつかず水も流れてこない安アパートからバイト代と奨学金をモバコインカードに変えるために飛び出していく1人のオタクの姿が…←末期!

 

 

L知っているか、公共料金は支払わないとガス→電気→水道の順で止められる。

 

 

そんなこんなで僕の大学生時代のバイト代奨学金その他もろもろはその半分以上をソシャゲに費やしたと言っていいでしょう。(モバマス以外ではガルフレなのセントなど)

現在は大学時代より金は回せるようになりましたが時間が…←よくある社会人の末路

 

サービス開始当初も同人誌コーナーを東方から奪い取ったりしてとんでもない人気を誇っていたモバマスですが、アニメ化でさらにブーストかけてきましたね。そして中居君起用のスターライトステージCM。まさか路上でお願いシンデレラを歌う小学生を見る時代がこようとはあのころは夢にも思いませんでした…。

 

ちなみにスターライトステージも興味はあるんですが音ゲーはプレイ一回につき時間を結構食われることとそもそも僕が音ゲー苦手なこともあって未プレイ。アイドルの画像だけ細々と集めてます。)

 

 

f:id:baltan82:20161002160608p:plain

こっちはビビオペのために本気で練習したけどね。

 

 

 

本題のフィギュアレビューの前に、僕の担当アイドルを紹介したいと思います。

昔は思考停止でジャブジャブ課金した金でガチャ回しまくりイベント走りまくりな僕でしたが、現在はジャブジャブ課金時代の名残のスタドリを工面しながら担当アイドルたちに囲まれ静かに愛でる日々を送っております。←定年後にやることなくて盆栽始めたジジイかよ

 

5人いるのでモバマスに詳しいおじさんは当ててみてね!ヒントは5人中3人は小学生だよ!←ロリコン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161002165731j:plain

はい。魔法使い(童貞)です。

1人目、橘ありすちゃん。「ありす」という名前にコンプレックスを持ち他人にそう簡単にはなびかないクール系ツンデレ小学生という設定はどこへやら。

 

いまやプロデューサーさんにデレデレな超キュート小学生アイドルでございます。←属性はクールだから…

 

その「チョロスギルゾ橘ァッ!」っぷりから即堕ち2コマアイドルと呼ばれている彼女(当ブログ調べ)ですが、マジで可愛すぎ。 本人が可愛い系のお仕事が苦手という設定で弄びまくられたのかSR+ではフリフリ増し増しの超キュート衣装ばかりなのがまたドツボ。アニメでは文香さんの舎弟という新たな属性が追加されましたね。←違うでしょ

 

f:id:baltan82:20161002180609j:plain

 

フォルツァート

 

ありすちゃんのボイスは佐藤亜美菜さん。脳味噌をドロドロに溶かしに来る甘い声には僕の股間の脳みそもドロドロでございます。←精巣が溶けちゃう!

上の画像の通り声優決まるなり過去SRにも高速でボイスが実装されていきました。ありがとうモバマス、ありがとう佐藤亜美菜さん。

特にデビューシングルに収録されているミニドラマ「目指せシンデレラNo.1」のありすちゃんの声はマジで可愛すぎ。プロデューサーに弄びまくられてたじたじになっちゃうありすちゃんの声には僕の股間もたじたじでございます…←忙しい股間だな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161002185532j:plain

性的な視線が見抜かれている

2人目はファザコン小学生的場梨沙ちゃん。プロデューサーをことあるごとにロリコン扱いしてくる自称セクシー小学生アイドルでございます。←実際ロリコンですやん

この子は登場するなり僕を完全に一目惚れさせた罪な小学生です。プロデューサーに対するブレのない強気な姿勢、パパに認められるための向上心、そしてドMロリコンへの圧倒的なサービス精神

 

ほんと、

ありがとうございますッ!!!

 

的場ちゃんはまだボイス未実装。SR+艦隊も笑顔差分がないと組めませんが、その分今後に期待が高まるというもの。

あとこれはセクシーにこだわる的場ちゃんのポリシーだと思うのですが、とにかくどの衣装でもヘソだしがエロい。

 

f:id:baltan82:20161002182132j:plain

 

f:id:baltan82:20161002190042j:plain

 大胆に露出した胸の奥には子作り準備中の子宮が僕の精子を待っているわけです。

あと何気にお気に入りメンバー唯一のパッション枠だったり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161002185518j:plain

僕のサッカーボールも足で弄ってくれ

3人目。イケメン小学生アイドル結城晴。かわいさとかっこよさを見事にハイブリットさせたサッカーガール。

とにかくサッカーが大好きでボーイッシュなところがいいんですが、女の子らしい仕事を振られたとき照れっ照れになりながらも衣装を着こなすところはまぎれもなくキュート。「俺には合わないから!」といいつつ仕事に真面目かつ全力で取り組む男らしさ。かっこいいよ晴。

 

的場ちゃんとは「ビートシューター」というユニットを結成しており、イベントやガチャで共演したわけでもないのにイラストを並べると妙にしっくりくることで密かに有名。

 

 

f:id:baltan82:20161002185408j:plain

 

見たまえ。最高かよ。

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161002190601j:plain

僕は股間に獣を飼ってるよ

4人目、シュタインズゲート厨二病アイドル二宮飛鳥ちゃん。神崎蘭子とは別方向に振り切ってしまった残念な女の子。ボイスを再生するのがある意味一番楽しいアイドル。声優は青木志貴さん。ボイス未実装カードがまだまだたくさんあるのでぜひ声をつけてもらいたい。

 

f:id:baltan82:20161002191623j:plain

この子も的場ちゃんと同じく最初っからアクセル全開。的場ちゃんと別の意味で惚れさせてくれたアイドルです。

(人によっては古傷を抉られ再起不能になるらしい。)

デビュー曲は☨共鳴世界の存在論☨とことん我が道を行く厨二病さん。

 

f:id:baltan82:20161002204403j:plain

この三人が集結したアイチャレサファリは最高でしたね。ほんともう僕のために用意されたイベントかと。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161002192213j:plain

にわかロッカー多田李衣菜!以上だ!

最後を飾るのはアニメで株をあげまくった多田李衣菜ちゃん!

クイズは以上です!←まぁタイトルバレしてますよね

アニメでメインキャラの一人として登場したので数あるモバマスアイドルの中でも有名な方だと思いますが、わりと後発のアイドルに好みが集中してしまっているこのメンツの中では異色かもしれません。

当時「クールは金がかかるからやめとけ」と言われパッションを選択した僕は彼女の魅力にハマり、なぜ自分はクールを選ばなかったんだと後悔する日々を送ることに…

(プロデューサーと同じ属性のアイドルはパラメーターが5%ブーストされる。現在は自属性以外もスターエンブレムで同等まで補える。)

とにかくロックに対して熱い情熱を持っているはずなのににわかなのがかわいい。アニメでなつきち相手ににわかっぷりを晒しまくった回は痛々しすぎて見ていられなかった方も多いのではないでしょうか。

「え?〇〇?し、しってるよ!いいよねー〇〇!なんていうか…そう!ロックだよね!超ロック!!」

とか言ってるのを見ると、優しく頭を撫でてあげたくなりますよね…ならない?

 

 

f:id:baltan82:20161002210401j:plain

 

今でこそかっこいいロック系のお仕事が増えましたが、初期はかわいらしさの方で推してましたね。シンデレラドリームの台詞もかわいいアイドル寄り。

 

f:id:baltan82:20161002210831j:plain

 

 

それでもやっぱりロックなアイドルへの憧れは捨てきれないわけです。

ロックなお仕事しているときの李衣菜ちゃんの台詞って、「ロック大好き!ロック楽しい!」って気持ちがビンビン伝わってくるんですよねー。他のお仕事も全力で楽しんでやっているんですが、ロックが絡むとテンションが一味違うというか、たとえにわかでも愛はあるってのがすごくわかりやすいんです。

 

 

f:id:baltan82:20161002211507j:plain

ロックは理屈じゃない。感じるんだ。

にわかにわか言われ続けていた彼女がほかのアイドルを動かし、ロックの道に引き込むイベント「目指せロックスター」は最高でした。SR+も心からロックとライブを楽しんでいる様子が伝わってきて、だりーなのイラストの中で1番好きです(画像左)。

次点で好きなのが右のイラスト、3周年記念パーティーロックアンセムSR+のもの。モバマスでは珍しいカメラが引いている全身の映ったイラストです。こちらの方が彼女の理想のロックに近い姿かもしれませんがなんだろうこのロックに着せられている感。かっこいいのにかわいい。

 

 

 

 

 

 

以上5人の担当アイドルを紹介したところで

本題のフィギュアレビューでございます←なげえよ

 

f:id:baltan82:20161002212949j:plain

プライズや一番くじを除いた李衣菜ちゃんのフィギュア化はこれが初。

李衣菜ちゃんと言えばアニメが始まるまではなつきちとロックを組むのが定番のカップリングでしたが、アニメでまさかの前川みくさんと新ユニット「*~アスタリスク~」を結成。

今回はその衣装で、先に発売された前川みくさんに続く形で立体化となりました。

 

f:id:baltan82:20161002213755j:plain

 

パッケージデザイン。ってなにこれ世界遺産

正直このまま開けないで飾っておきたいくらいの完成度。

側面にきちんとアスタリスクロゴマークがあるところ含めて最高です。

 

f:id:baltan82:20161002214211j:plain

 

開封。片足ですがしっかり自立。

いや~改めてアスタリスクの衣装、イイですね~。左右非対称なところがかっこよくてロック。スカート部分は実際製品を触ってもらえれば分かってもらえると思いますが「これライブ中にズリ落ちない?」と心配になる構造。

 

f:id:baltan82:20161002214311j:plain

 

顔のアップ。めちゃくちゃかわいい。

ヘッドホンもこだわりの造形です。アルターさんは本当に良い仕事をしますねー柔らかそうなほっぺが最高。

 

f:id:baltan82:20161002214334j:plain

 

尻。

 

f:id:baltan82:20161002214339j:plain

 

尻(フラッシュ)。

 

f:id:baltan82:20161002215444j:plain

 

ギターとギターを持つための左手、そしてピックを持った右手が付属。

みくにゃんと一緒に飾る時はギターを持たせず、一人で飾る時はギターを持たせるって感じでしょうか。

 

f:id:baltan82:20161002214651j:plain

 

何気にギターの弦は一本一本別という拘りのクオリティ。持たせるときは壊さないよう細心の注意を。

 

f:id:baltan82:20161002214635j:plain

 

f:id:baltan82:20161002215938j:plain

 

いかがでしたでしょうか。モバマスもサービス開始からそろそろ5周年。李衣菜プロデューサーにとっては長い間待った甲斐のある最高の出来だと思います。

 

 

 

余談ですが、モバマスは最近様々なメーカーがフィギュア化に熱心に取り組んでくれていますが、どういうわけか抱き枕カバーの話は一切聞かないんですよねー。

アイドルの抱き枕とか、普通にラブラブチュッチュする以外にも枕営業シチュとかキャラによっては売春シチュとかいろいろ妄想できるので売れそうなんですが、なぜですかね…←むしろそういったイメージから忌避されている可能性。

 

 

 

 

 

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 036橘ありす

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 036橘ありす

 

 

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 043二宮飛鳥

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 043二宮飛鳥

 

  

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 012 多田李衣菜

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 012 多田李衣菜

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161002155941j:plain

 

この二人の絡みほんと好き

 

 

 

 

 

 

f:id:baltan82:20161002220743j:plain

こんな小学校に勤めたい